審美歯科の治療

審美歯科では色々な方法で歯を美しく健康的にしてくれます。歯石の除去であったり、歯に付着している汚れなどを取る場合には、クリーニングという手法を取り、歯を白くしたいという場合には、ホワイトニングラミネートベニアを行います。最近では高価なラミネートベニアよりも、リーズナブルで簡単なホワイトニングが人気となっており、審美歯科で行うオフィスホワイトニングだけでなく、自宅で行う事ができるホームホワイトニングなども登場し、より利用しやすくなっております。

歯の形であったり歯並びをキレイにしたいという方はオールセラミッククラウン虫歯の治療跡をキレイにしたい方は、セラミックインレーといったセラミック素材を使った治療方法を選ぶ事ができます。また、歯茎がでこぼこになっていたり、笑った時などに歯茎が出過ぎてしまうような方の場合には、歯肉ラインを整える効果のある歯肉整形といった治療方法を選ぶ事ができます。

もちろんこれら全てを行う必要はなく、多くの方は気になる部分のみ治療をするようになっております。最近審美歯科で利用される事が多くなっているのが、やはりリーズナブルな料金で歯を白くする事ができるホワイトニングです。ホームホワイトニングなどは歯医者さんに行く回数を減らす事も可能ですのでかなり人気となっております。

関連サイト《大阪心斎橋でのホワイトニング・セラミック治療なら湘南美容歯科

審美歯科の概念

審美歯科では、歯を白くしたり、歯並びを整えたり、歯茎をキレイにしたり、歯自体をキレイにするような治療が行われます。歯をキレイにする為には、この四大要素が不可欠となっておりますので、この四種類をトータル的に治療する事ができるようになっております。また、審美歯科の特徴としては、決して見た目だけキレイにすればよいという事ではないという事です。見た目が綺麗になるのはもちろんの事、歯としてしっかりと機能するような機能性や噛み合わせなどを考えながらしっかりと治療を行っていくのが、そもそもの審美歯科のコンセプトとなっております。審美歯科では、歯をトータル的に考えた上で、患者さんとしっかりとカウンセリングを行い、歯の治療方針を固めて行くようになっております。

もちろん予算的な問題もありますので、全てが全て治療する事ができるといった事ではありません。予算に応じて、最も効果的に治療を行う方法などを患者さんと担当者が一緒になって考えて、最善の治療方法を検討していく事になります。審美歯科では、目的に合わせて色々な治療方法があります。当然、それぞれの治療方法によってお金もかかる時間も異なります。それらを合わせてコーディネイトしてくれるのが審美歯科という所なのです。

審美歯科とは

最近、若い女性の間で人気になってきている審美歯科をご存知でしょうか。話題になる機会が増えて来ているとはいえ、まだまだそこまでメジャーな存在ではない審美歯科ですから、当然なんのことかわからないという方も多いと思いますので簡単にご紹介させて頂きます。

そもそもこの審美歯科とは、歯科と書かれてはおりますが、一般的な歯医者さんとは違っております。審美歯科が求めているのは治療ではなく、歯の美しさや機能に焦点を当てているからです。美しさや機能面に特化した歯の総合的な医療機関を審美歯科というのです。「芸能人は歯が命」といったキャッチフレーズのコマーシャルが話題になりました、元々歯には食事の際などに使用する機能的な役割の他にも美しさといった側面も持ち合わせております。一般的な歯医者さんでは行う事ができない美しさの面などに関する治療を行っている荷のが、審美歯科になるのです。

歯のデザイナーと呼ばれる事もある審美歯科では、色々な治療が行われており、審美歯科でしかできないような治療法によってキレイな歯を維持しております。最近では男性の方も、ムダ毛の処理のと同じく歯の美しさを求める方もが増えておりますので、女性の方と同様に積極的に審美歯科に通っている方が増えており話題となっております。そこでこちらのページでは、これから歯の美しさを求めようと思っている方のために、審美歯科でどのようなことができるのかなど、審美歯科の魅力についての情報をご紹介させて頂きます。