審美歯科の概念

審美歯科では、歯を白くしたり、歯並びを整えたり、歯茎をキレイにしたり、歯自体をキレイにするような治療が行われます。歯をキレイにする為には、この四大要素が不可欠となっておりますので、この四種類をトータル的に治療する事ができるようになっております。また、審美歯科の特徴としては、決して見た目だけキレイにすればよいという事ではないという事です。見た目が綺麗になるのはもちろんの事、歯としてしっかりと機能するような機能性や噛み合わせなどを考えながらしっかりと治療を行っていくのが、そもそもの審美歯科のコンセプトとなっております。審美歯科では、歯をトータル的に考えた上で、患者さんとしっかりとカウンセリングを行い、歯の治療方針を固めて行くようになっております。

もちろん予算的な問題もありますので、全てが全て治療する事ができるといった事ではありません。予算に応じて、最も効果的に治療を行う方法などを患者さんと担当者が一緒になって考えて、最善の治療方法を検討していく事になります。審美歯科では、目的に合わせて色々な治療方法があります。当然、それぞれの治療方法によってお金もかかる時間も異なります。それらを合わせてコーディネイトしてくれるのが審美歯科という所なのです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket